コラム

外壁・屋根塗装工事の保険対応を解説します|埼玉県入間市・飯能・所沢の外壁塗装・屋根塗装はトラスト

2022.05.11

外壁塗装・屋根塗装工事をする際に、自治体によっては補助金や助成金の制度を設けているところがあります。

しかし、入間市、飯能市、所沢市では火災保険に加入している場合、保険を使って外壁・屋根塗装工事をすることが可能です。

火災保険でもらえる費用は補助金や助成金よりも多く、一軒家だと平均して100万円前後と言われています。

また、火災保険には等級がないため、利用してもその後納める保険金額は変わりません。


この記事では、火災保険を使った外壁や屋根の修理について、また塗装工事にも火災保険が使えるかどうかを解説していきます。


台風による雨漏り・屋根修理では火災保険が使える!


台風によって一番被害が大きくなるのは屋根です。

台風が大きくなればなるほど、雨漏りや屋根の破損の被害件数が増えます。


そんな時は火災保険を使いましょう。

火災保険は、名前にもなっているように「火災」だけに利用すると思われがちです。


しかし、火災保険の補償範囲は火災のほかに風災、ひょう、雷災など幅広く設定されているため、実際は雨漏りや屋根修理にも利用できます。

また、入間市では屋根の修理だけではなく、外壁・屋根塗装工事にも火災保険が適用される場合があります。


なぜなら、判断するうえで重要なポイントは「被害の大きさ」ではなく、「被害の原因」だからです。

保険会社が、外壁や屋根の傷みは雨風によるものだと判断すれば、損害箇所の現状復旧費が支給されます。



屋根が剥がれたり、外壁に石があたってひびがはいったりと、大きな被害であれば素人でもわかります。

しかし、なかには屋根に登らなければわからないような小さな被害があるケースも存在します。


小さな被害は被害が大きくなるまで気づかず、放置されることが多いのではないでしょうか。

とても大きな台風が過ぎて心配な時などは、家を建てた会社や専門の法人に連絡し、点検してもらうのもよいでしょう。


火災保険の申請なら、お気軽にご相談ください


火災保険の申請は補助金や助成金の申請とは異なり、個人で申請することは厳しいと言われています。

その理由は、保険会社に因果関係を認めてもらうため、さまざまなことをしなければならないからです。


具体的には、「ハシゴを使って屋根に登り、被災箇所を見つける」「外壁や屋根の損傷が、経年劣化か台風によるものかを見分ける」「被害内容にあった適切な金額の見積書を提出する」などが挙げられます。

このようなことから、専門の会社や法人に頼ることをおすすめします。


もしも、火災保険を使って外壁や屋根の修理をしたい時は、お気軽にご相談ください。

最新記事

  • New

    2022.09.21

    外壁塗装をする理由は?外壁塗装のメリット・デメリット|入間市・飯能・所沢の外壁塗装・屋根塗装はトラスト

  • New

    2022.09.07

    外壁塗装カラーシミュレーションについて|入間市・飯能・所沢の外壁塗装・屋根塗装はトラスト

  • New

    2022.08.25

    自宅のメンテナンスをお考えの方に注意して欲しい事!!

  • New

    2022.08.24

    ペットに害を与えずに外壁塗装を行う方法|埼玉県入間市・飯能・所沢の外壁塗装・屋根塗装はトラスト

  • New

    2022.08.10

    外壁塗装 ペットに及ぼす恐れがある5つの害とは?|埼玉県入間市・飯能・所沢の外壁塗装・屋根塗装はトラスト

お気軽にお問い合わせください

営業時間 8:30~18:00 / 定休日 水曜