コラム

ペットに害を与えずに外壁塗装を行う方法|埼玉県入間市・飯能・所沢の外壁塗装・屋根塗装はトラスト

2022.08.24

◆はじめに

「ペットを飼っているけど外壁塗装工事はできるのかな」など、心配に思う方もいるでしょう。

結論から言うと、犬や猫などのペットを飼っていても外壁塗装は行えます。

しかし、きちんとした対策をしなければペットに害を与える可能性が出てくるため危険です。


この記事では、どのような対策方法があるか紹介します。


◆外壁塗装工事の前にできる対策

まず、塗装業者にペットの存在を伝えることが大切です。

ペットの種類やいつもいる場所などをあらかじめ伝えておけば、ペットに配慮した工事を提案してくれるかもしれません。


その際に、ケージやペットの小屋が邪魔にならないかも確認しておくと良いでしょう。

工事車両や作業員の出入りが多いと、ペットにストレスを与えてしまいます。

ペットに負担をかけないためにも、工事期間中はペットが落ち着いて過ごせる場所に移動させるのがおすすめです。


また、工事期間が短期間になる夏の時期を選ぶのも対策の一つです。


◆外壁塗装中におこる可能性がある事態と対策


外壁塗装工事中は、人が多く出入りします。

ペットにとって知らない人が出入りすることはストレスです。

邪魔にならない場所へ移動させるか友人宅や実家などで預かってもらうなどの対策が必要でしょう。


ペットのなかでも特に猫は、足場で遊んでしまうケースが考えられます。

足場は高所まで組まれているため落下する危険性があるでしょう。

さらに作業の妨げになる場合もあるため、ペットと作業員どちらにとっても危険なのです。


また、乾いていない塗料に触れたり、舐めたりする可能性もあります。

そのため、工事期間中は室内で飼うようにし、外に出さない方が良いでしょう。


◆ペットを室内で飼っている家でできる対策


外壁塗装工事の際は、窓や換気口、室外機などが養生されます。

窓の開け閉めができなくなったり、エアコンが使用できなくなったりするでしょう。

換気や空調ができなければ、人間はもちろんペットにとっても大きな負担です。


そのため、あらかじめ換気や空調をしたいと塗装業者に申し出ましょう。

養生方法を工夫したり、極力エアコンをとめなくてもいいような工程を組んでくれるはずです。


また、漆喰やヒノキは、塗料特有の刺激臭を軽減してくれる効果があります。

最近では、そのような効果のある壁紙も簡単にホームセンターで購入できるようになりました。


室内にそのようなものを使用することで、室内で飼っているペットの負担を軽減させることが可能です。


◆まとめ


外壁塗装の工事前や工事中でもできる対策はあります。

どのようなことに気をつければよいか知っておくことで、ペットの命を守りましょう。

安心して外壁塗装を行うために、ペットに対しても誠実に対応してくれる塗装業者を選ぶのがおすすめです。


埼玉県の入間・飯能・所沢で外壁塗装が及ぼすペットへの影響に不安がある方は、ぜひTRUSTへご相談ください。



最新記事

  • New

    2022.11.23

    武蔵村山市の外壁・屋根塗装の助成金制度はどうなっている?武蔵村山市での施工事例も!|入間市・飯能・所沢の外壁塗装・屋根塗装はトラスト

  • New

    2022.11.09

    羽村市の外壁・屋根塗装の助成金制度はどうなっている?羽村市での施工事例も!|入間市・飯能・所沢の外壁塗装・屋根塗装はトラスト

  • New

    2022.10.19

    飯能市の外壁・屋根塗装の助成金制度はどうなっている?|入間市・飯能・所沢の外壁塗装・屋根塗装はトラスト

  • New

    2022.10.05

    所沢市の外壁・屋根塗装の助成金制度はどうなっている?所沢市での施工事例も!|入間市・飯能・所沢の外壁塗装・屋根塗装はトラスト

  • New

    2022.10.03

    お客様の声を更新しました!!

お気軽にお問い合わせください

営業時間 8:30~18:00 / 定休日 水曜